セミリタイアしてお金のあるバックパッカーを目指すのにスーツケースは1万円?それとも12万円??

人生において優先順位が高い物事にはお金を使い、低い物事にはお金は使わない、だから不動産にはお金を入れ、旅にもお金を入れるのです

1月は怒涛の不動産買い!(1件引き渡し、3件売買契約、自宅土地の売買契約)をしました。ご褒美にリモワ<品名:Classic Flight>85Lのスーツケースを買いました。

IMG_3190

今まで使っていたグリフィンランドのスーツケースが壊れてしまったので選手交代としてリモアのクラッシクフライトを選択しました。

このグリフィンランドのスーツケースは値段も1万円前後と手頃の割に、そこそこデザインもよかったので3年程使っていました。

今回もこのスーツケースを!と思ったのですが、何度か旅していると世界の空港でよく見かけていたリモアのスーツケースが頭をよぎりました。早速、検索したところ・・・これが中々のお値段でした。

ご褒美だとは割り切ってもスーツケースに12万円を出すのに躊躇している自分がいました。いつもは1万円のスーツケースを使っているし、1万円のスーツケースならあと12回壊れても新品に買い替えれるな(笑)なんて。

ただ、僕の人生において旅の優先順位はかなり高いからコレは使ってみないと良さは分からない、しかも旅をよりカッコ良く!快適に!できるのであればと思いご褒美購入を決めました。

IMG_3191

リモワのスーツケースにするメリット

  • とにかくデザインがカッコイイし服を選ばないデザイン
  • ステッカーがよく似合うので世界中のステッカーを貼る楽しみがある
  • マルチホイール(4輪)の滑らかさは他のスーツケースの比にならないくらい良い
  • 航空機の外装にも使用されているジュラルミン(アルミニウム合金)を採用
  • マンダリンオリエンタルなど一流提携ホテル受付で24時間以内に修理
  • 5年保証が付いている

リモワのスーツケースにするデメリット

  • 他のスーツケースの群を抜く値段の高さ
  • 薄い素材なので歪みやすく、歪むと開け閉めしにくい
  • キズや凹みができやすい(逆に味になるのでメリットか?!)
  • ラゲージピックアップの時に同じ型と間違える(ステッカーで差別化か?!)

リモワの偽物サイトが多いので正規店で購入を

IMG_3120

突如!思い立ったのでリモワ表参道店に行ってみました

IMG_3126

旅心をくすぐるような店内

IMG_3125

アメリカの機長が持っていそうなカバンケース型のリモワ、めちゃくちゃ重い@@;

IMG_3127

今回悩んだのがトパーズと呼ばれる人気商品で同じくらいの85Lサイズで15万円前後とクラッシクフライトより割高。機能派にはこちらがおすすめ

IMG_3128

トパーズはスペース。クラッシクフライトはレトロ。個人的にはレトロな方が好き。決めてとなったのはスーツケースの内側のデザインでした

IMG_3184

トパーズはブルーで宇宙を感じさせるデザイン

IMG_3169

クラッシクフライトはベージュに茶色で飛行機の絵柄が入っていてかなりレトロで渋い

IMG_3122

緑色したリモワのスーツケースや・・・

IMG_3123

赤茶色したリモワのスーツケースも・・・見てみたのですが、しっくりこなかったので

IMG_3155

リモワのトパーズとクラッシクフライトの両方引いてみたところクラッシクフライトの方が軽く滑らかだった

IMG_3175

機能性あるトパーズを最後にもう一回確認したのですが、デザインがクラッシクフライトの方を気に入ってしまい、軽いし、トパーズより安いので・・・

IMG_3203

結局クラッシクフライトに決定しました@@、

IMG_3210

家に帰宅してステッカーを貼ってみたらやっぱりカッコイイ!

IMG_3211
お金がないバックパッカーから少しお金があるバックパッカーを目指して。これからは長持ちしそうなコノ相棒に世界中のステッカーをバシバシ貼りながら旅してまわります。2016年またひとつの楽しみができました。

>>次のページは
セミリタイアやりたい100のリスト!マンダリンオリエンタル台北で寛ぐ旅 

この記事を書いた人

  • 紺野健太郎
    毎月100万円キャッシュフロー倶楽部長
    キャッシュフロートリッパー Cashflow Tripper

    不動産投資で夢に向かった仲間を集め、不動産投資とライフスタイルの情報共有する『毎月100万円キャッシュフロー倶楽部』を設立。年間300人以上の相談者が訪れる。現在はCashflow Tripperとしてキャッシュフローをつくりながら 自由な時間を持ち、国内外問わずショートトリップ型の旅に出るという新しいライフワークスタイルを送っている。

lpmmbnr_02

bnr_link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です