不動産投資で月100万円あると月1パラオのような休息時間を実現できる

img_1697

デルタ航空のマイルを使ってミクロネシア方面でいうファーストクラスに搭乗!?

img_1427

成田国際空港20時20分発ということで空港は閑散としていました@@、

img_1428

デルタ航空のマイル利用でミクロネシア方面のファーストクラスを予約。チケットにもしっかりファーストと記載しているのですが、実際この区間の便では、コンフォートシートのちょっと上レベルのシートでした。また注意しないとならないのが、ミクロネシアの区間ではフライトまでの時間を有効活用するデルタラウンジもチケット上のファーストクラスでも利用ができないという不便さ。スカイチームのゴールドメダリオンになっていれば、本人と同伴者1名はプラスして入場することができます。

img_1433

ラウンジが利用できないチケットという以外は上位クラスのプライオリティを受けることができます。

img_1434

シートは外国人サイズで面積がデカイです。全体的なスペースだけは広いのですが、フルフラットになりません。リクライニングも少しだけで、足を置く場所もありません、、もちろんエコノミークラスよりは断然快適。

img_1439

デルタ航空の成田ーパラオ間のディナーはこのようなメニューになっています。

img_1441

夜遅めだったのでサンドイッチをチョイス@@、結構美味しい。

img_1448

約5時間弱でパラオへ到着。すでに深夜0時30分。

通称PPRと呼ばれるパラオパシフィックリゾート・ホテルをフル活用!

img_1458

空港からホテルまで車で約30分。パラオパシフィックリゾートホテルの南国風のオーシャンフロントの部屋に宿泊。

img_1457

エアコンもしっかり効いていて小綺麗です。

img_1451

ちゃんとバスタブがついているのが嬉しいですね。

img_1460

部屋は1階でこちらはバルコニースペース。海はもう目の前です。

img_1623

朝起きるとなぜかバルコニーにニワトリの親子連れが(笑)

img_1665

これがバルコニーからの景色です。

img_1473

朝食はブィッフェスタイル、海から気持ちいい風が入ってきます。

img_1471

南国といえば完熟度が高いフルーツ。

img_1477

フルーツは鉄板ですが、パラオは料理もそこそこいけています。

img_1478

普段はあまり食べないのですが、旅に出ると朝、必ず野菜を大量に食べます。野菜を見ると健康という言葉がなぜか頭をよぎります。。サラリーマンではないので、健康診断がありません。そろそろ38歳になるので、一度人間ドックにいかなかればと思う今日この頃。

img_1485

ここはプライベートビーチ自由に使い放題です。

img_1495

プールと隣には温水のジャグジーがあります。ジャグジーは昼に入ると熱湯風呂のような状態になっています、、

img_1578

ただいま3物件の購入をするのに合間に銀行と不動産会社と打ち合わせ。(この後、1件こけて、1件契約して、1件融資待ち)この国はWIFIが強烈に遅く苦戦しました。どうやら衛星らしい。。島国なので仕方ないですし、そもそも癒すためだから、「お前休みにきたんじゃないのか?!」と島から言われている気がします・・・

img_1591

突如、台風並みのスコールがやってきました@@;

img_1609

ディナーはホテルに入っている「メドゥ リブタル」にて。

img_1615

ブルーベリースムージー

img_1619

ロブスター&きのこのクリームリゾットは絶品でした。

img_1668

全治1ヶ月の足の怪我を癒す旅ということで、翌日はハンモックに揺られながら妄想やパズルを描いていました。

img_1669

ハンモックに寝そべり、上を見るとちょうどこんな景色です。

img_1666

お気にに入りのハンモック。

img_1672

サンセットの時間になるとハンモックから絶景を独り占めできます@@、

img_1695

ビーチの横でバーベキューも予約すれば簡単にできます。ホテルのデスクに話すればほとんど解決しますので、ファミリーでもスムーズに動くことができます。

img_1700

お肉と魚介のBBQを予約しました。

img_1709

パラオのダンスを見ながらの南国特有のメローライフを堪能しました。

人生初イルカと泳いでみました!人生にはリミッドがあるので何事も体験をモットーに!

img_1681

陸から船で5分ほど走ったところにあるイルカたちがいる秘境へ。

img_1685

荷物を置くため、上のデッキにあがるとまたまた絶景が!!

gopr0460

イルカたちと泳ぐための講習を受けていざダイブ。

dsc_0222

背びれにつかまり一緒に泳いだ体験はとても貴重でした。

gopr0509

イルカの親子。長いイルカだともう15年ここにいるようです。

gopr0502

ここには秘境の秘境があるということで案内してもらいました。この橋を渡ると・・・

gopr0505

シークレットスペースが@@!パラオにはこういう絶景がいくつも点在しているようで、一度では制覇できないので、またリピートするつもりです。

美容に良いと噂のミルキーウェイで泥パックしてきました!

img_2963

ミルキーウェイの泥は、プラセンタ美容液と比較すると保湿6倍、美白成分が何と100倍あるそうです。よくわからないですが肌がツルツルになるのでしょう(笑)

gopr0441

海の深さがあるので、底から現地の方がもってきてくれました。

gopr0450

この方かなりのおもしろガイドさんです。

img_2999

便乗して全身に泥を塗りまくりました(笑)後で知ったのですが、ここにはワニがいたようです・・・

複合遺産として登録されているロックアイランドへ上陸!

gopr0283

水の透明度が半端ないです。太陽がてかりつけるとさらに透明度が上がります。

img_2899

少し移動すると今度はバスクリンのようなコバルトブルーの海に変貌!

img_2950

ランチをするために近くのビーチに上陸。

gopr0378

パラオでは無人島への上陸やシュノーケルなどをする際、コロール州政府が発行する各種許可証の携行を義務付けていて、一人50USドルが必要になります。許可証のお金は、島の維持管理、保護等にあてているそうです。だからこんなに綺麗なのかもしれませんね。

gopr0379

ランチはパラオ料理ではなくなぜか日本料理?!

gopr0387

温泉のような暖かいスペースがあったので、足を癒すためということで、しばらく浸かっていました。

コバルトブルーの海の中をGOPRO持ってシュノーケルしてきました!

gopr0424

ダイビングは1度体験したのですが、あまり向いていないようでシュノーケル止まりですw

gopr0372

海も綺麗ですが、撮影したGOPROの画質も海の中でも凄い綺麗。

gopr0394

感動します。不動産投資でお金と時間をつくって、やはり実際に生で見ることをおすすめします!!

>>次のページは
収益物件購入体験記10(鉄骨マンション@千葉県銚子市)

この記事を書いた人

  • 紺野健太郎
    毎月100万円キャッシュフロー倶楽部長
    キャッシュフロートリッパー Cashflow Tripper

    不動産投資で夢に向かった仲間を集め、不動産投資とライフスタイルの情報共有する『毎月100万円キャッシュフロー倶楽部』を設立。年間300人以上の相談者が訪れる。現在はCashflow Tripperとしてキャッシュフローをつくりながら 自由な時間を持ち、国内外問わずショートトリップ型の旅に出るという新しいライフワークスタイルを送っている。

lpmmbnr_02

bnr_link