セミリタイアやりたい100のリスト!シンガポールのマリーナベイサンズで寛ぐ旅(前半)

2016年の目標計画のひとつ、シンガポールのマリーナベイサンズ&マンダリオリエンタルで寛ぐ旅に行ってきました。

やりたいことが見えている時は黙っていても上手くいくもので、問題はやりたいことが見えない時。そんな時、僕はロバートハリスが書いた人生の100のリストという本を参考にしてみたりします。

やりたいことを具現化するには、具体性ある目標、目的、計画、行動そしてエネルギーが必要になります。これは不動産投資にも同じことがいえます。まずはマイナーですが、紙に書くことが一番達成できるのに近い行動アクションです。頭でイメージしているだけでは中々前に進みません。

こういった旅も一見楽しそうに見えますが、旅に出るのにもエネルギーがいるものです。こういったことから楽しいことでも、エネルギーを行動に変え、目的に向かって進み、目標を達成することで現実となるのです。

今回も2016年計画ということでやりたいことリスト(ライフワーク・ライフスタイルの両面)なるものをつくりあげ、それに向かって今年1年行動していきます。

IMG_2054

夜の羽田国際空港はブルーにライトアップされていました

IMG_2078

飛行機には結構乗っているのですが、初のシンガポール航空。サービスは評判通り良かったです。イギリスの航空サービスリサーチ会社<スカイトラックス>にてワールド・エアライン・アワード2015が発表されたのですが、シンガポール航空は世界No.2となり、アジアではNo.1となりました

IMG_2084

機内食は洋食をチョイス。ポークソテーとポテト&ベジタブル

IMG_2085

大好物のアイスクリーム

IMG_2087

シンガポール・チャンギ国際空港に朝5時到着

IMG_2088

空港でシンガポールドルに両替

マリーナベイサンズに到着!

IMG_2089

空港からマリーナベイサンズにタクシーで移動しました。マリーナベイサンズに行く前に読んでおくと大変参考になるサイトがこちらのマリーナベイサンズ最強情報。すごいサイトタイトルですが、とてもわかりやすい情報です。確かに最強かも(笑)

IMG_2090

朝6時すぎにも関わらず部屋の用意ができていました

IMG_2091

バルコニーからの景色。ちょうど朝焼けが見えてきました

IMG_2094

今回、宿泊した部屋はグランドクラブルーム。こちらはマスターベットルーム

IMG_2095

バスルーム

IMG_2096

シャワールーム

IMG_2097

トイレ

IMG_2098

パウダールーム

IMG_2099

クローゼット

IMG_2100

ソファを広げるとダブルベットに

IMG_2101

今回のお気に入りはこの書斎、旅をしていていつも思います。自分の書斎がほしい@@!これもやりたいことリストに入れました

IMG_2103

フリーのコーヒーメーカー

IMG_2104

カップ、グラス、ポットなどなど

IMG_2105

冷蔵庫

IMG_2115

シャッターを上げるとガラスの先にこの景色

IMG_2147

変換器は日本からいつものサスケというプラグを持参しました。これひとつで全世界の電源コンセントに対応してくれます。今回は部屋にUSBを充電できるタイプがあったので快適です

IMG_2154

マリーナベイサンズのロビー付近

IMG_2189

部屋のバルコニーからはガーデンズ・バイ・ザ・ベイが一望できます

IMG_2193

マリーナベイサンズのタワー1&2にある多国籍料理RISEでランチ

IMG_2195

シンガポール名物の第一弾はチキンライス

IMG_2231

夕方にはガーデンズ・バイ・ザ・ベイのライトショーがバルコニーから一望できます

IMG_2233

ライトアップが素晴らしく綺麗でした@@、

セミリタイアの旅人としてシンガポールの街へ繰り出してみた

IMG_2160

マリーナスクエアに入っているKenko Reflexology & Spaに行ってきました。40分で3200円程度と日本のマッサージの物価とあまり変わらない感じです

IMG_2165

今までにない足裏マッサージ手法。かなり上手い。。まさに神の手だ

IMG_2183

マリーナベイサンズと観覧車を一望できるスポットを散策

IMG_2187

ビルとビルの間に緑豊かな公園があります。この辺の街づくりはシンガポールという国は上手です

IMG_2188

オフィス街を歩いていると突然遭遇。香港のフルーツ屋を思い出すこの光景。大好物のマンゴーを1袋150円で購入

ザ・クラブ・アット・マリーナ・ベイ・サンズ55Fのティータイムに行ってみた

IMG_2198

マリーナベイサンズを寛ぐのが今回のテーマ。このテーマに合致するのがマリーナベイサンズの55階にあるザ・クラブというラウンジ。これは部屋のランク(クラブ・ルーム、グランド・クラブ・ルームおよびスイート)の宿泊者限定特典のようなものです。朝から夜まで利用できて、時間帯によってビュフェスタイルの料理が入れ替わります。

IMG_2202

シンガポールの街が一望できます

IMG_2208

海が一望できます

IMG_2211

14時から16時のアフタヌーンティータイム

IMG_2210

フリードリンクスペース

IMG_2205

大好物のホットチョコレート

IMG_2224

乗ったタクシーでトレードマークのサングラスを紛失してしまい。。泣く泣く新たに探して購入

マリーナベイサンズにあるYU CUISINE(ユ・キュイジーヌ)に行ってみた

IMG_2244

マリーナベイサンズの隣にあるモールに移動

IMG_2235

モールに入っている中華料理ユ・キュイジーヌでディナーです

IMG_2240

甘い味付けで揚げたカシューナッツ

IMG_2241

空芯菜のニンニク炒め

IMG_2243

シンガポール名物第二弾のチリクラブ

IMG_2239

内装は中華というよりフレンチのような感じで、店員のサービスもよかったです

>>次のページは
セミリタイアやりたい100のリスト!シンガポールのマリーナベイサンズで寛ぐ旅(後半)

この記事を書いた人

  • 紺野健太郎
    毎月100万円キャッシュフロー倶楽部長
    キャッシュフロートリッパー Cashflow Tripper

    不動産投資で夢に向かった仲間を集め、不動産投資とライフスタイルの情報共有する『毎月100万円キャッシュフロー倶楽部』を設立。年間300人以上の相談者が訪れる。現在はCashflow Tripperとしてキャッシュフローをつくりながら 自由な時間を持ち、国内外問わずショートトリップ型の旅に出るという新しいライフワークスタイルを送っている。

lpmmbnr_02

bnr_link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です