HafH(ハフ)で超お得に宿泊する方法を検証してみた。


HafH(ハフ)とは世界36の国と地域、約839拠点のホテルや温泉宿に泊まれる月額制のサービスです。月額制という固定された点が気になる方もいると思います。僕もそうでした。ランニング(毎月キャッシュアウト)は避けたいところです。

今回は2ヶ月やってみるとこうなるのでは?という検証です。

・入会時に200コイン
・簡単アンケート回答100コイン
・本人確認書類の登録100コイン
・初めての滞在50コイン
・初めての滞在予約50コイン
・上記をクリアすると100コイン

この6つをクリアするとさらに
合計600ハフコインが貯まります。

HafH(ハフ)
https://www.hafh.com/invite/3AfG0HLR3c3lHNPr

コインに有効期限はありません。ただ月額制のサービスなので初月無料ですが、翌月から費用が発生します。僕は一番下のクラス(おためしHafH)毎月3000円に入りました。

仮に8月に入会すると初月無料、9月3000円・・・(続)この拠点の中に、僕が好きなTHE LIVELY 東京麻布十番というホテルがあります。

https://www.hafh.com/properties/363?checkin=2021-10-10&checkout=2021-10-11

このホテルは 一休.com だと、おおまか1泊1、3万円程度です。おためしHafH3000円プラス300ハフコインで1ヶ月1回泊まれます。ドミトリーや一部の施設ではハフコインが必要ない宿もあります。

仮に今回このTHE LIVELY 東京麻布十番に泊まるとします。そうなると300コインが必要です。僕たちのスタート保有コインは600コインです。ということは・・・初月(8月)は無料なので300コインを出せば、実質無料で泊まれてしまいます。(9月)からは会費が毎月3000円かかります。

こう見てもらってもわかる通り、2ヶ月で2泊、1泊あたり 一休.com で1泊1、3万円のホテル2、6万円相当が、2ヶ月(初月無料と翌月会費3000円)=合計3000円とタダでもらったコインで宿泊できるのです。これだけでもやる価値があります。

この後はハフコインを何かで貯めるか、プランのグレードをあげるか検討が必要です。

==プランはこの通りです==(まずは一番左のライトプランがお勧めです)

2名350ハフコインで泊まれる箱根底倉の源泉掛け流し旅館「つたや」HafH(ハフ)入会と超簡単アンケートで必要コイン数も取得できる。素泊まりだけどコスパは最強。

 

HafH(ハフ)に参加するにはこちらから
https://www.hafh.com/invite/3AfG0HLR3c3lHNPr

この記事を書いた人

  • 紺野健太郎
    毎月100万円キャッシュフロー倶楽部長
    キャッシュフロートリッパー Cashflow Tripper

    不動産投資で夢に向かった仲間を集め、不動産投資とライフスタイルの情報共有する『毎月100万円キャッシュフロー倶楽部』を設立。年間300人以上の相談者が訪れる。現在はCashflow Tripperとしてキャッシュフローをつくりながら 自由な時間を持ち、国内外問わずショートトリップ型の旅に出るという新しいライフワークスタイルを送っている。

lpmmbnr_02

bnr_link